プログラミングを勉強する方法

プログラミングを勉強したいけど、どうやればいいんだろう?
ネットではいろんな方法が書かれているけど、詳しく知りたい!

 

この記事を書いている僕は、エンジニア歴8ヶ月ほど。
現在は、大阪のシステム開発会社に勤めており、学生時代は、プログラミングをしておらず、就職した際の研修でプログラミングを学びました。

実績としては、研修中に作った掲示板のプログラムがあるのでここに載せておきます。
(リンクor gif

今回は、初心者向けに「プログラミングの勉強方法」について解説します。
プログラミングは最高なので、記事を読んだあとは、プログラミングを始めてみてください。

本を使った勉強

(囲む) ・本を使った勉強法
読む→コードを書く→プログラムの動きを確認

このループが最強です。

この勉強法で一番重要なのが、読むだけで終わらせないこと。
プログラミングは、学生時代の勉強のように覚えるだけでは何の意味もありません。
私も、始めの頃は読んだだけで満足し、いざコードを書こうと思っても書けませんでした。
そうならないために、読んだあとは、実際に手を動かしてサンプルコードを書き、プログラムが思ったような動きをするのか確かめてください。

プログラミングスクールを利用する

お金が大丈夫ならスクールがおすすめ

  • スクールなら最短でプログラミングを習得できる。()
  • 挫折しない(プログラミングは独学だと挫折しやすいです。)
  • 「独学でもプログラミングできますか?」と聞かれることが多いですが、問題ないです。

    しかし、繰り返しですが、最短でプログラミングスキルを身につけられるのは、スクールです。

    貯金がきついなら、無理しなくてOK

    でもスクールによっては、無料で受講できるようなところもあるので、そこを選ぶのもありだと思います。

    とはいえ、お金は大事な問題ですのでお財布と相談してください。

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする